BPMseries
製品一覧> 検出器> BPMseries フォトマルユニット(光電子増倍管ユニット) 

BPMseries フォトマルユニット(光電子増倍管ユニット)

BPMseries フォトマルユニット(光電子増倍管ユニット)は、主にフォトマル(光電子増倍管)、フォトマルホルダ、フォトマル電源で構成されています。サイドオン型とヘッドオン型の2種類のラインナップがあります。さらにそれぞれアンプ内蔵の有無の選択ができます。サイドオン型は小スペース性に優れ、ヘッドオン型はユニフォミティ(面内均一性)と偏光特性に優れています。

 

 カタログ(PDF

 

 

仕様

 

種類

ヘッドオン

(アンプ有) 

ヘッドオン

(アンプ無) 

サイドオン

(アンプ有) 

サイドオン

(アンプ無)

ホルダ型式

BDH-AP

BDH-A

BDH-BP

BDH-B

ホルダ高電圧供給電極

陰極(陽極接地、負高圧型)

陰極(陽極接地、負高圧型)

陰極(陽極接地、負高圧型)

陰極陽極接地、負高圧型)

ホルダ負荷抵抗

1MΩ

1MΩ

ホルダ外形寸法

203×Φ70mm

203×Φ70mm

210×Φ70mm 

210×Φ70mm

プリアンプ

出力電圧/陽極電流

10V/µA

10V/µA

プリアンプ

最大出力

+12V

+12V

電源 

出力電圧調整

-50 ~ -1000V

-50 ~ -1000V

-50 ~ -1000V 

-50 ~ -1000V

電源

入力・負荷変動率

±0.05%+10mV 

±0.05%+10mV

±0.05%+10mV 

±0.05%+10mV

電源 

リップル/ドリフト

10mV/0.1%

+50mV

10mV/0.1%

+50mV

10mV/0.1%+50mV 

10mV/0.1%+50mV

 

 

ラインナップ一覧

 型式 品名  波長範囲 

BPM-51S

サイドオン型フォトマル 

 200~900nm

BPM-21H

ヘッドオン型フォトマル

 200~850nm

BR11102

ヘッドオン型フォトマル

 300~650nm

波長範囲は、あくまでもフォトマル単体の仕様であり、実際の波長範囲は、使用する装置仕様に依存します。上記以外のラインナップもあります。詳しくはご相談下さい。

 

 

ホルダ構造(サイドオン型)

 

 

 

電源パネル説明

 

 

①電源スイッチ(HV.ON=電源ON、電圧印加ON、STANDBY=電源ONだが印加電圧OFF、OFF=電源OFF)

②電圧制御方法スイッチ(EXT=外部制御、MAN=コントローラ制御)

③電圧調整つまみ(印加電圧値の制御)

④電圧表示部(印加電圧値の表示)

⑤HV.OUTPUT(高電圧出力)

⑥EXT CONTR(外部DC入力により高電圧出力制御)

⑦±15V OUTPUT(プリアンプ付フォトマルホルダの駆動)

⑧DOOR SWITCH(電源遮断外部制御)

 


関連製品

 

BSIseries Siフォトダイオード

 

  • 紫外から近赤外域まで感度をもつSiフォトダイオード
  • 波長200~1100nmに対応
  • 高感度なプリアンプ内蔵タイプや低ノイズな冷却タイプをラインナップ

 

BINseries InGaAsフォトダイオード

  • 近赤外域に感度をもつInGaAsフォトダイオード
  • 波長900~2000nmに対応
  • 高感度なプリアンプ内蔵タイプや低ノイズな冷却タイプをラインナップ